ミドリムシの効果

ミドリムシの効果

ミドリムシの特徴は、含有されている栄養素の豊富さにあります。その数はなんと59種類!代表的なのはビタミンやミネラルで、ビタミンは14種類、ミネラルは9種類の栄養素を含んでいます。また、たんぱく質を構成するために必要なアミノ酸が18種類、中性脂肪やコレステロールを調節する不飽和脂肪酸も11種類含有しています。さらに、GABAやクロロフィルのような成分も7種類含まれているので、ミドリムシを摂取するだけで人に必要な栄養素を十分に補うことができるのです。

そんな栄養素の塊、ミドリムシにはどんな効果があるのでしょうか?

ミドリムシは便秘に効くの?

ミドリムシにはパラミロンと呼ばれる特殊な物質が含まれています。
不溶性食物繊維と同様の働きをするパラミロンは、水分をため込んで便を柔らかくしてくれるので、腸内で便をスムーズに運ぶサポートをしてくれます。

また、パラミロンは水溶性の食物繊維とも似た働きをしてくれます。
水溶性の食物繊維は腸内で善玉菌の増殖の手助けをしますが、パラミロンには不溶性と水溶性の両方の食物繊維の代わりをしてくれるという特徴があります。

そして、パラミロンは多数の穴が空いたスポンジ状の形態をしています。

この特殊な形態により、体内の有害物質や不要な成分を吸着させ、そのまま体外へ排出してくれるという働きをします。つまり、パラミロンには体内の無駄な物質を除去するというデトックス作用が期待できるということです。

さらに、ミドリムシは乳酸菌と相性がとても良いとされています。ヨーグルトなどを食べる際、ミドリムシを一緒に摂取することで、より乳酸菌の働きを向上させることができ、高い便秘解消効果が期待できます。

もちろん、便秘の原因にはストレスによる腸の蠕動運動の低下や、腹筋の衰えなども影響いします。便秘解消のためにはまず自身の生活習慣を見直し、悪いところを直していくという心構えも大切です。
その上でミドリムシを摂取し、さらなる腸内環境の良化をめざしてみませんか。

ミドリムシには美肌にもつながる?

ミドリムシには美肌にもつながる?

ミドリムシには美肌作りに欠かせないとされるビタミンやアミノ酸、ミネラル、不飽和脂肪酸などを豊富に含んでいます。
中でも、活性酸素の働きを抑える作用を持つビタミンA、ビタミンC、ビタミンEの通称ビタミンACEと呼ばれる抗酸化ビタミンを豊富に含んでいます。

女性の体は年齢を重ねるごとに体内で作られる酵素の量が次第に減少していきます。こうした抗酸化作用のある栄養素をバランスよく摂取していくことで、肌の美しさを維持していくことが大切だといえます。
抗酸化作用を持つビタミンの摂取は、ダメージを受けたお肌の修復にも役立ちますので、普段から美容のためにミドリムシを摂取していくことがおすすめです。

また、ミドリムシにはアディポネクチンという善玉ホルモンを増やすことができると言われています。アディポネクチンとは真皮層でヒアルロン酸の合成を促進する成分です。このことにより肌の乾燥を防ぐことが可能となります。

お肌の乾燥に悩んでいる方は多いのではないでしょうか?肌の乾燥をそのままにしているとシミやシワの原因となり、結果としてお肌の老化を招いてしまうことになります。

いつまでも美しい肌でいるために、潤いのある肌でいるために、ミドリムシをうまく美容にもご活用ください。

ミドリムシで免疫力を高める?

人の体は常に外的な脅威にさらされて生活をしています。空気清浄機のある室内ならまだしも、一歩外へ出ればたくさんの目に見えない菌やウィルスが蔓延しています。
そうしたものから体を守ってくれているのが免疫です。外部からの有害物質に対する攻撃ももちろん、体内にある有害な物質にも免疫により自己防衛のシステムが働きます。
ですので免疫力がうまく機能しなければ、人の体は様々な病気に対抗することができなくなってしまいます。

免疫細胞のおよそ70%は腸内に生息しています。よって腸内に栄養を届けることは免疫細胞が力強く育つためには欠かせないのです。つまり、バランスの良い食生活を心掛けることが大前提となります。
ミドリムシは59種類のその豊富な栄養素から、普段乱れがちな食生活のバランスを補う役目を果たしてくれるはずです。また、細胞壁が無いことからその吸収率も93.1%と高く、採り入れた栄養素をしっかりと体に摂り入れてくれるので、免疫力の向上にも一役買ってくれます。
そして独自成分のパラミロンは体内の有害物質を吸着するという性質がありますから、ミドリムシは体の中の溜まった老廃物を除去してくれるというデトックス効果も期待できます。

そして、実際に「パラミロンの8週間の継続摂取で免疫のバランスの調整を行うことを示唆する研究結果」も発表されています。

多方面から免疫を高める役割を果たしてくれるミドリムシで、病気に強い体をつくってください。

ダイエットにもミドリムシ?

ダイエットにもミドリムシ?

ミドリムシがダイエットにも有効だと考えられているのは、パラミロンという独自物質を持っているからです。パラミロンは表面にたくさんの穴が開いており、そこに中性脂肪やコレステロールなどの有害物質を吸着して体外に排出するという機能があります。こうしたパラミロンの働きが腸内の環境を整えることに貢献してくれます。

また、ミドリムシには必須アミノ酸も豊富に含まれています。必須アミノ酸は脂肪の燃焼効果をアップさせたり、代謝を上げて痩せやすい体づくりに貢献するといわれています。

ただし、ミドリムシは痩せ薬ではありませんので、摂取すればダイエットできるということではありません。あくまでもミドリムシを摂取することで体調が整い、肥満へのリスクが軽減されるという考え方が正しいでしょう。
ダイエットに取り組む中で、不足しがちな栄養素の補給に使う、余分な物質を排出させる、といった健康的な美しさのためにご活用ください。

ミドリムシで花粉症対策?

ミドリムシで花粉症対策?

花粉症はアレルギー反応の一種です。その季節がやってくる度に憂鬱になる方も多いのではないでしょうか。目のかゆみや涙、鼻水といった症状は、花粉という異物を体外に排除しようとするために、体が過剰に反応している状態です。

花粉が体内へ侵入することによってつくられる抗体のことをIgE抗体といいます。このIgE抗体が過剰反応を起こすことによって、ヒスタミンの分泌が促進され様々な花粉症の症状を引き起こしています。
そのため、花粉症の症状を抑えるためには、このIge抗体の反応を抑制することが重要になります。

そしてミドリムシ特有の物質であるパラミロンが、実はこのIgE抗体ができるのを抑制する作用があることが研究によりわかってきています。

花粉症の原因は様々で、遺伝的な要因や生活習慣など、健康な人でも急に発症する可能性があります。
花粉症を予防・改善するためには日々の食生活を整えることもとても重要だといえます。そういう意味でミドリムシの持つ豊富な栄養素は、食生活のバランスを整え体質を改善し、花粉症に強い体をつくっていくという点でも期待できるのです。

花粉症は一朝一夕でなかなか症状が良くなるものではありません。手洗いやうがいの励行、また体についた花粉を家に持ち込まないなど様々な対策をしながらミドリムシを摂取することで、日々の生活の中で体本来が持つ抵抗力を上げていきませんか?

「いのちのユーグレナ~極み~」今すぐ始める
▲ページ先頭へ
Copyright Sixth sense Lab Co.,Ltd. MIDORIMUSHI SHOP. All Rights Reserved.