ミドリムシ(ユーグレナ)の飲み方

ミドリムシ(ユーグレナ)の飲み方

豊富な栄養素を持つミドリムシは、私たちの乱れがちな普段の食生活の栄養補給に、ぴったりな健康食品です。
ミドリムシサプリはお薬ではありませんから、特に飲み方については定まったものがありませんが、よりミドリムシのパワーを実感いただけるように、ここではミドリムシの飲み方についてご説明いたします。

ミドリムシ(ユーグレナ)を飲むタイミングは?

ミドリムシサプリは健康食品ですので、特に飲むタイミングの定めはありません。ですので普段の食事や間食と同じように、いつ飲んでいただいても大丈夫なのですが、よりミドリムシの豊富な栄養素をしっかりと体に取り込んでいただくために、食前や食後の胃が活性化しているタイミングが理想的だといえます。
ミドリムシの栄養素の吸収率は93.1%となっていますので、より効果が上がりそうですね。

また、就寝前に飲むのもおすすめです。
それはミドリムシに含まれるアミノ酸の一種グリシンという成分の効果が、より良い眠りのために働きかけるといわれているためです。

より効果的に飲むタイミングはありますが、基本的にはいつ飲んでも大丈夫です。
1日分を一度にまとめてお飲みいただいても、何度かに分けてお飲みいただいても大丈夫です。
継続的に飲み続けられる、また飲むことを忘れないご自身のタイミングが一番大切です。

ミドリムシ(ユーグレナ)はどれくらいの量がいい?

ミドリムシ(ユーグレナ)はどれくらいの量がいい?

ミドリムシは1日にどれくらいの量を飲めばいいのでしょうか?
ミドリムシサプリは健康食品ですので、医薬品とは違い、用量に決まりはありません。
ただし、ミドリムシの摂取による、コレステロール値・中性脂肪・基礎代謝改善に関する働きの試験を行ったところ、1日1,000mgを飲み続けることによって改善があったという試験結果が確認されています。(※東京大学アントレプレナープラザ内ユーグレナ研究所調べ)
そのため、1日に1,000mgお飲みいただくことをお勧めしております。

「いのちのユーグレナ~極み~ ユーグレナセサミンプラス」は1粒で260mgのミドリムシを配合しております。
1日のおすすめ用量は4粒となっていますので、毎日1,040mgのミドリムシの摂取が可能です。ぜひ、ミドリムシの力をご体感ください。

飲みやすいカプセルタイプを採用!

飲みやすいカプセルタイプを採用!

「いのちのユーグレナ~極み~ ユーグレナセサミンプラス」は女性でも飲みやすい小さめのカプセルタイプを採用しています。
粉末や錠剤タイプだと、ミドリムシ独特の青臭さを感じることがあり、匂いを消すために余分な成分を配合する必要性がでてきます。
カプセルタイプの「いのちのユーグレナ~極み~ ユーグレナセサミンプラス」は、ミドリムシの成分をそのままに、臭いもあまり気にならないのです。

他のサプリメントや薬と一緒に飲んでもいい?

ミドリムシサプリは健康食品で、普段の食生活で不足しがちな栄養素を補給するというものですから、他のサプリメントや薬と一緒にお飲みいただいても大丈夫です。
ただし、現在医師から食事制限を受けている方、アレルギーをお持ちの方、ワーファリン(※)等のお薬を処方されている方のお薬との飲み合わせは、かかりつけの医師にご相談されることをおすすめしております。
(※ミドリムシはビタミンKが含まれておりますので、特にワーファリンを服用されている方は医師へご相談ください)

ミドリムシはそれだけで59種類もの豊富な栄養素を含んでいるため、これ1つだけでもバランスよく栄養素を摂り入れることができます。

さらに「いのちのユーグレナ~極み~ ユーグレナセサミンプラス」はミドリムシだけでなく、セサミンと大豆発酵イソフラボンを配合していますので、女性のアンチエイジングや美容に嬉しいミドリムシサプリメントとなっています。
ゆらぎに悩む女性にこそ、ぜひご利用いただきたいサプリメントです。

「いのちのユーグレナ~極み~」今すぐ始める
▲ページ先頭へ
Copyright Sixth sense Lab Co.,Ltd. MIDORIMUSHI SHOP. All Rights Reserved.