世界でミドリムシにだけ含まれる成分パラミロンとは?

ミドリムシは古代から生息する藻の一種です。

ミドリムシは、動物と植物の両方の性質を持つとても珍しい生物です。

植物の栄養素を持ちながら、植物の持つ細胞膜が存在しないため、とても高い吸収率で栄養素を体内に取り入れることができる、という特徴があります。

そのため、効率よく、さまざまな栄養素を摂取できることで、サプリメントとしてもとても人気があります。

 

ミドリムシには全部で59種類もの栄養素が含まれており、その中でも注目すべき栄養素に、「パラミロン」という成分があります。

パラミロンは体の中の毒素を排出するという効果がある成分です。

 

パラミロンはこの世の中でミドリムシにのみ、存在が確認されているとても貴重な成分です。

健康な体に必要な「排出」の重要性

体にとって毒素をしっかりと排出するということは、とても大切なことです。

知らず知らずのうちに私たちの体内に蓄積する毒素とは、いったいどんなもので、どんな悪影響を及ぼすのでしょうか。

 

人間は毎日さまざまな物を食べています。

その食べ物を通じて、体内に微量の有害物質までも取り込んでしまい、その蓄積がやがていろいろな病気や不調となって体の症状として現れてきます。

 

有害物質の代表的なものでは、カドミウム、ダイオキシン、残留農薬、鉛、水銀などがあげられます。

有害物質によって一番ダメージをうける箇所は、腸内環境です。

腸は体内に栄養素を吸収し、不必要なものを排出するという役目をしています。

 

その環境が悪化すると、便秘を引き起こし、有害物質や老廃物を再び体が吸収してしまいます。

次第に活性酸素が発生し、腸の免疫力が下がり、体にさまざまな不具合を起こす引き金になってくるのです。

 

このような悪循環にならないために、毒素をしっかり排出し、腸内環境を良くすること、善玉菌を増やし、免疫力の高い体を維持することが健康維持にとても大切になってくるのです。

排出を助ける成分とは?

自分の腸内環境について、どのような体感をもっていますか?

女性の場合は体が冷え体質になっている方も多く、食生活も偏りがちなことから便秘の傾向にある方がとても多くなっています。

 

では、腸内環境を良くするために役に立ってくれる食べ物にはどんなものがあるのでしょうか。

現代人の便秘のパターンとしては、弛緩性便秘というタイプがもっとも多く、食物繊維の不足が主な原因です。

食物繊維は腸内環境の改善にとても大きなメリットのある働きをします。

 

まずひとつは、腸の内容物を滞りなくしっかりと移動させる動き(ぜん動運動)を促進することで、消化を助けます。

また腸内の善玉菌を増やし、悪玉菌を減らすので腸内の細菌バランスが整う効果もあります。

 

そして腸内の有害物質を吸着させ、体外に排出させるという働きもあるので、便秘の改善だけでなく、毒素を排出させる役目もするのです。

 

この様な働きをすることから、食物繊維の豊富な食物は積極的にとった方が良いということがわかりますね。

ミドリムシでデトックス!? ミドリムシに含まれるパラミロンの効果

では、どのように食物繊維をとることが良いのでしょうか?

 

食物繊維には2つのタイプがあり、「不溶性食物繊維」と「水溶性食物繊維」に分けられます。

水溶性食物繊維は水に溶ける繊維です。

果物、昆布やわかめなどの海藻、こんにゃくなどに多く含まれます。

コレステロールなどの余分な脂質を吸着して排出させ、善玉菌を増やす働きをする食物繊維です。

 

不溶性食物繊維は水に溶けない繊維です。豆類、きのこ、ごぼうなどに多く含まれ、腸のぜん動運動を促進し有害物質をデトックスする食物繊維です。

 

この2つの食物繊維は、水溶性が1に対して不溶性が2、つまり1:2の割合でとるのがベストバランスとされています。

この2つの食物繊維をバランスよく同時に摂取するのは難しいですよね。

 

しかし、その2種類の食物繊維と同じようなはたらきを持つのが、ミドリムシにのみ入っている栄養素、パラミロンです。

パラミロンには不溶性食物繊維の余分なものを排出するはたらき、水溶性食物繊維の余分なものを吸着するはたらきをするために、腸内環境を良くしながら、有害物質や中性脂肪などを体外に排出することができるのです。

「必要なものは摂る、不必要なものは出す」ミドリムシに含まれる栄養素

腸内環境が良くなると、必要な栄養素はしっかり吸収し、いらない老廃物や有害物質は体外に排出する、という機能がきちんと働くようになります。

 

ミドリムシのサプリメントは、ご説明したとおりパラミロンが腸内環境を整えることで、その他の栄養素もより確実に体に吸収されていきます。

ビタミン、ミネラル、アミノ酸、不飽和脂肪酸など59種類もの栄養素を、ひとつのサプリメントから同時に取り入れることができるのは、とても手軽で便利です。

 

また、ミドリムシには細胞膜がないため、体への吸収率の高さは、野菜などの植物から栄養素を摂取するよりも高くなっています。

栄養素をより高い吸収率で体に取り入れることができるもの大きな魅力です。

 

特に体に必要な必須アミノ酸の9種類すべてが含まれており、そのアミノ酸のバランスはほぼ理想形に近い状態なのも特徴です。

 

現代人に不足しがちな栄養素や、生活習慣病の予防に効果的な栄養素が豊富なだけでなく、より効果的に吸収できる体づくりからできるのがミドリムシなのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ミドリムシの豊富な栄養素の中でも、ミドリムシだけが持っているパラミロンという成分の効果はとても優れていることがわかりました。

 

栄養素を摂ることの大切さばかりに着目しがちですが、悪いものはきちんと排出できる体をつくることもより大切だという事ですね。

パラミロンの働きだけでも積極的に取り入れたい栄養素なのに、他にもたくさんの体に必要な成分が入っているところがミドリムシのすごさです。

 

EPAやDHA 、クロロフィル、GABAといった成分は有名でサプリメントとしても人気があります。

個別に購入している方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

これだけたくさんの栄養素が、ミドリムシひとつですべて網羅できていることが、今注目されている一番の理由なのでしょう。

 

 

ミドリムシ・ユーグレナの成分に関する人気記事

ミドリムシ・ユーグレナに関する必見記事

▲ページ先頭へ
Copyright Sixth sense Lab Co.,Ltd. MIDORIMUSHI SHOP. All Rights Reserved.