便秘の解消効果が期待できるユーグレナ!含まれるスッキリ成分と特徴は?

女性の多くが悩んでいるといわれる便秘。

便秘の原因はさまざまですが、便秘を解消するためにはまずは食生活を正しくすることが大切です。

 

そこでおすすめしたいのが、ユーグレナです。

ユーグレナは便秘解消に効果的といわれ、健康を考えるときにも魅力的な食材です。

 

今回は、ユーグレナがなぜ便秘解消に良いといわれるのか、その理由について解説します。

便秘の原因は何?

便秘の原因には以下の4つの理由が考えらえます。

 

1つは、食物繊維が不足するということです。食物繊維は腸内環境を整えるために不可欠な成分です。

食物繊維が不足すると腸内で善玉菌が餌にするものが減ってしまいます。

そうすると、腸内環境を整える上で重要な善玉菌の数が減り、消化にも悪い影響を与えてしまうのです。

 

2つ目は、水分の不足による便の硬化です。

水分が豊富に含まれている便であれば、腸内をスムーズに移動して体外に排出されますが、水分が不足して硬くなった便は腸内での動きが鈍ってしまい、排泄がされにくくなってしまうのです。

 

3つ目の理由は、ストレスによる腸機能の低下です。便は腸が蠕動運動をすることによって運ばれていきます。

しかし、ストレスがたまっていると、この腸の蠕動運動が鈍ってしまうことがあるのです。

そうすると、蠕動運動が滞り、便が移動せずに同じ場所に止まる時間が長くなってしまうというわけです。

 

最後が、加齢による腹筋力の低下です。便を押し出す際は腹筋を使わなければなりません。

しかし、加齢によって筋肉が弱っていると、腹筋では便が押し出せなくなってしまうことがあります。

その結果、うまく排泄することができずに、便が体内に残ってしまうというわけです。

ユーグレナ特有の成分パラミロンとは?

ユーグレナにはパラミロンと呼ばれる特殊な物質が含まれています。

パラミロンは不溶性食物繊維と同じ働きをする物質であり、キノコ類や海藻類、酵母類に含まれるβ-グルカンと呼ばれる高分子結合の多糖体の一種です。

 

β-グルカン自体はアガリクスや霊芝など漢方薬にも使われるような食材にも含まれていますが、パラミロンはユーグレナにしか含まれない物質です。

それだけでも、ユーグレナがいかに優秀な生物であるかということがわかるでしょう。

 

不溶性食物繊維と同様の働きをするパラミロンは、水分をため込んで便を柔らかくしてくれるので、腸内で便をスムーズに運ぶ手助けをしてくれます。

また、パラミロンは水溶性の食物繊維とも似た働きをしてくれます。

水溶性の食物繊維は腸内で善玉菌の増殖の手助けをしますが、パラミロンには不溶性と水溶性の両方の食物繊維の代わりをしてくれる成分なのです。

ちなみに、ユーグレナは光合成によってパラミロンを生成します。

優れた整腸作用を持つユーグレナ

パラミロンはスポンジ状の形態をしています。

この特殊な形態によって、体内の有害物質や不要な成分に吸着し、そのまま体外へ排出してくれるという働きをします。

つまり、パラミロンには体内の無駄な物質を除去するというデトックスの作用があるということです。

こうした優れた作用によって、ユーグレナは高い整腸効果が期待できる物質としても知られています。

 

また、ユーグレナは植物性と動物性の両方の性質を持つ生物でもあります。

そのため、他の植物や動物だけでは摂取できないさまざまな栄養素をひとつで補うことができる生物なのです。

 

ユーグレナにはビタミン、ミネラル、アミノ酸、また不飽和脂肪酸など多彩な栄養素が含まれています。

こうした豊富な栄養素には便秘解消を促すものもあり、パラミロンと合わせて便秘に悩んでいる人にぜひおすすめしたい食材なのです。

 

また、乳酸菌との相性も良く、腸内の善玉菌を増やすことにも一役買ってくれます。

善玉菌が増えれば腸内環境も向上するので、ユーグレナは便秘になりにくい身体づくりにも貢献してくれるのです。

 

>ユーグレナ特有成分のパラミロンでスッキリを!栄養バランスに優れたユーグレナサプリはこちら

パラミロンは乳酸菌との相性が抜群

パラミロンは乳酸菌との相性が抜群

便秘の解消のためには腸内環境を整えることを考えなければなりません。

腸内環境を向上させるためには、善玉菌を優勢にする習慣を身につけることが大切です。

 

善玉菌の代表である乳酸菌は、外部から摂取するのが一般的ですが、せっかく腸にまで乳酸菌が届いても、そこで生息できなければ腸内環境は悪化してしまいます。

腸に届いた乳酸菌はオリゴ糖などを餌にして生息し続けますが、ユーグレナはオリゴ糖以上に乳酸菌と相性が良い物質として知られています。

 

とりわけユーグレナにはヨーグルトに含まれる乳酸菌の働きを活性化させる力があることがわかっており、腸内環境を整える上でユーグレナ以上に優れたものはないといえるほど、乳酸菌との相性が抜群なのです。

 

また、パラミロンも同様に乳酸菌の餌となる成分であり、そのことからもユーグレナがいかに腸内環境を整えるのに優秀かということがわかります。

乳酸菌は環境の変化に弱く、熱や酸にも弱い性質がありますが、ユーグレナを摂取することで乳酸菌の活動力が強まれば、便秘の解消にもつながります。

便秘解消にはユーグレナと乳酸菌をセットで摂取

ヨーグルトの乳酸菌と相性が良いユーグレナは、ヨーグルトと一緒に摂取することでより高い便秘解消効果を期待することができるようになります。

もちろん、ユーグレナがいかに便秘解消に効果的といっても、ユーグレナを摂取しているだけでは便秘を根本から良くすることは難しいといわざるを得ません。

便秘の原因にはストレスによる腸の蠕動運動の低下や加齢による腹筋の衰えなどもあるからです。

 

また、脂っこいものばかり食べていたり、暴飲暴食を繰り返すような食生活を続けていたりすれば、ユーグレナを頑張って摂取してもその効果は半減してしまうでしょう。

 

便秘を解消するためには、まず自身の生活習慣を見直し、悪いところを直していくという心構えが大切です。

そのうえで、ヨーグルトと一緒にユーグレナを摂取するなどして、自分なりに工夫しながら対策を打っていくように心がけてください。

 

ユーグレナは便秘解消の特効薬ではありませんが、優れた栄養素によって便秘の症状を和らげる手助けになってくれることは確かです。

さまざまな栄養が含まれているので、便秘だけでなく健康促進という意味でもおすすめできる食品ですから、ぜひ一度ユーグレナを試してみてください。

 

 

ミドリムシ・ユーグレナの効果効能に関する人気記事

ミドリムシ・ユーグレナに関する必見記事

▲ページ先頭へ
Copyright Sixth sense Lab Co.,Ltd. MIDORIMUSHI SHOP. All Rights Reserved.